ラチェリアの恋 2
試し読み

ラチェリアの恋 2

著者:三毛猫寅次 / イラスト:アオイ冬子

  • ページ数:304
  • ISBN:978-4-596-53815-4
  • 発売日:2024年2月22日
  • 定価:本体1400円+税

諦めたはずの幸せが、
今、ここに――。

幸せになることは諦めたはずなのに……。
ラチェリアの恋が動き始める――?
ガゼル王国を出て、ユヴァレスカ帝国で第二の人生を歩み始めたラチェリア。教育係としての仕事も順調で、オリヴァーやレオナルドと過ごす時間に幸せを感じていた。そんなある日、ラチェリアはオリヴァーに縁談が持ち上がっていることを知る。もう恋はしないと決めているのに、オリヴァーたちと過ごす時間が終わることに胸が痛み始めて……。
一方、ガゼル王国では、ブラッドフォードとアラモアナの間に溝が生まれており……?
Web版から大幅加筆&書き下ろしを追加した第2巻!

登場人物CHARACTER

ラチェリア・パタライン

ラチェリア・パタライン

ガゼル王国の王太子妃。才色兼備。幼い頃から夫を愛しているが、過去のある出来事で彼に冷たくされている。子宝にも恵まれず王宮内で微妙な立場に立たされている。さらにある日、夫の元恋人が彼の子供を連れて現れたことで、ラチェリアは離婚して国外に渡ることを決意する。

オリヴァー・セド・ボトリング

エヴァレスカ帝国の公爵で、整った顔にたくましい体躯の美丈夫。前妻と死別してからはシングルファーザーとして一人息子のレオナルドを育てている。レオナルドの教育係としてやってきたラチェリアを信頼し、気にかけているようで……。

書籍で購入する

  • amazon
  • Rakutenブックス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • TSUTAYA ONLINE

電子書籍で購入する

  • amazon kindle
  • Renta!
  • ebook
  • コミックシーモア
  • dブック
ページトップへ